このページの先頭へ

筋肥大には「超効率的」な筋トレが不可欠! 筋肉武装とともに知識武装もしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 

筋肥大を最速で実現するメニューはこちらから!

 

筋トレの基礎・応用知識盛りだくさん。効率を上げて筋肥大を加速!

トレーニングをする人画像。

筋トレの基礎・応用知識盛りだくさん。効率を上げて筋肥大を加速!A

トレーニングをする人画像。

筋トレ初心者講座!筋トレの意味から休息方法までも解説!

トレーニングをする人画像。

筋肥大の食事の基本|食事のタイミング、脂肪を付けない為に。

食事を用意する男性。

 

【話題の記事】


 

腹筋トレーニング編|効率的に鍛える具体的種目は?

男性の腹筋画像。

肩の筋トレ編|効率的に鍛える具体的メニュー

男性の肩の筋肉。

背筋トレーニング編|最速で筋肥大を実現する具体的種目とは?

男性の背筋。

大胸筋トレーニング編|最速で筋肥大を実現する筋トレ方法!

男性の大胸筋。

二の腕、前腕!腕を太くする、厳選した筋トレメニューを紹介!

男性の腕の筋肉。

下半身トレーニング編|脚を最速で鍛えあげる、厳選筋トレメニュー!

太ももの裏の筋肉。

ケーブルマシン種目大集合!効果・特徴を徹底解説。

ケーブルマシンをする男性。

筆者おススメ!筋トレグッズ・サプリメント情報

筋トレグッズ

 

スポンサーリンク

 

正しい筋トレで誰でもマッチョになれる!

筋トレしている男性。

 

「マッチョになりたい。」
男なら誰しも憧れている、理想の肉体ですよね。

 

私もそうでした。

 

身長170センチ、体重50キロ、ガリガリ体型。
Tシャツ姿に自信がなく、
暑くてもジャケットを羽織る日々。
(見え張りなんです。笑)

 

ある日、転勤を境にトレーニングジムに興味を持ち、妻と二人で足を運びました。
そこで、トレーニングしている人の体を間近で見て、
「マッチョになりたい、いや必ずなるぞ。」
と強烈な刺激を受け、トレーニングを始める事になります。

 

最初はがむしゃらにトレーニングをしていましたが、
自分が思っていた程、体に変化が訪れませんでした。
トレーニングから数カ月が経過していた頃です。

 

不安に思い、色々調べ始めると「間違いだらけ!!笑」

 

あなたにはそんな風になってほしくなく、
私の持てる限りの知識を伝えようとサイトを立ち上げました。

 

私は、4年間の筋トレで肉体改造に成功出来ました。
そうです、「マッチョ」になれたんです。

 

このサイトをご覧のあなたも、
「正しいやり方」で筋トレをすれば、必ず理想の肉体に近づきます。
「どんな人も」です。

 

まずは今日から始めましょう。
どんな道も一歩からです。
必ず理想の体になれます。

 

マッチョを目指すあなたに、このサイトが少しでも役に立てれば嬉しいです。

 

365日後の目標を明確にしましょう!

 

スポンサーリンク

 

ネットなどでよく、「これを飲めばみんなマッチョになれる。」
「一か月で劇的に痩せる。」
このような記事を見かける事があります。
一つ言っておきます。

 

そんな魔法のようなものは、ありません。

 

筋肉の肥大メカニズムを知っていれば、すぐに分かる事です。

 

筋肥大は努力しないと実現しません。 筋トレしないといけません。
それも、すぐに筋肥大しません。
目標に向かって半年以上は、トレーニングを継続しましょう!

 

このサイトも365日後、理想の体になっている事を想定しています。
その間、努力が必要なんです。

 

しかし、筋トレほど努力が実るものもありません。
筋肉はうそをつかないんですね。笑

 

明確な目標(体つき、ウエイト等)を持って、常に努力する。

 

あなたには、これを忘れないで頂きたいです。

 

筋トレのやり方・始め方

 

これから筋トレを始めようという方、最初は何をすれば良いでしょうか。

 

私の場合、すぐトレーニングジムに行き、闇雲に筋トレを始めた記憶があります。笑
ただ、間違いに気付きながら色々修正していました。

 

もちろんやり方はあなたの自由だと思います。

 

ですが、本気で筋肥大を目指すのであれば「知識」を付けてください。

 

トレーニングフォーム、トレーニングの種類、食事、肥大メカニズム・・・
これ以外にも、色々な知識があります。
知っているのと知らないのでは、「効率」が大きく変わります。

 

せっかく必死で筋トレしても、間違っていては効果は「半減」します。
博士になりましょうとは言ってません。
あなたも最低限の知識を身につけて、筋トレに望みましょう!

筋肉をつける方法は?

 

何をすれば、筋肉がつきますか?

 

答えはもちろん「筋トレ」です。

 

ただし、筋トレをやみくもにしたからと言って、必ずしも理想の体になれるとは
限りません。

 

常に、正しい方法で筋トレする。
筋肥大を最大限実現する、食事法。
休むも筋トレ、正しい休息。
理想の体を追い求め続ける、強いメンタル。

 

この4つを日々の中で意識していく必要があります。

 

なんだか大変そうと思うかもしれません。
ですが、最初苦痛に思ったとしても「慣れ」「習慣」によって緩和します。
緩和どころか、3か月続けたら、これをやらなきゃ不安になるくらいクセになります。笑

 

このサイトでは4つについて細かく説明しています。

 

あなたはどんな体が理想ですか?

 

筋肥大には、ジムトレーニング?自宅トレーニング?

 

筋肥大を目指すにあたって、ジムに通うか・自宅トレーニングかの選択肢があります。
手っ取り早く筋肥大を目指すのであれば、
専用器具が揃ったジムトレーニングをお勧めします。

 

専用器具を自分で買う事ができ、負荷を高めたトレーニング環境があるなら良いですが・・・・。
大抵の人は、全て揃える事はしないと思います。笑

 

ここで自重トレーニングとジムトレーニングについての違いを説明します。

 

  1. 自重トレーニング

    主に自分の体重を使い、筋肉に負荷を与えるトレーニング方法です。
    もちろん、筋力向上・筋肥大が見込めます。
    ただし、劇的に自分の体重が増えない限り、やがて限界がきます。
    筋肉が刺激(自分の体重)に慣れてしまい、負荷を感じにくくなるからです。
    自重トレーニングについては、こちらに詳しく記載しています。

  2.  

  3. トレーニングジム

    筋肉に負荷をかける、様々な器具が置いています。
    他のトレーニーさんの体を見て自分の刺激にもなります。
    軽い負荷から重い負荷まで対応可能で、筋肥大には最も適しています。
    マシンの使い方、トレーニングの仕方はこのサイトでしっかり解説しています。

 

自重トレーニング中心で頑張りたい方へ

 

きっと自重トレーニング中心で頑張りたいと思っている方もいると思います。
そんなあなたの為に、「可能な限り筋肥大を目指した自重トレーニング方法」を記載しています。

 

私の友人も、腕立て伏せのみで大胸筋が半端なく肥大している人もいます。
何が起こるか分かりませんね。笑
このサイトを見ながら、是非自宅でも筋トレに励んでほしいと思います。

筋トレは楽しい!

 

筋トレは仕事のように義務ではないです。
期限もなければ、叱責する上司もいません。

 

追い求める肉体の為に、自分ひとりで自由に実践できます。
趣味の1つとしても成り立ちますよね!
私は週2回以上筋トレしないと、不安で憂鬱で仕方ありません。笑

 

あなたにも「楽しい!」と思いながら筋トレしてほしいと思います。

 

  • 毎日鏡を見て、体の変化を楽しむ
  • 前回よりも重い負荷でトレーニング出来た事に喜ぶ
  • Tシャツが似合うようになる
  • 人前で脱ぐのが楽しい(もちろん海など限定ですが・・・)
  • 人から「良い体してるね。」と言われる。

 

私は日々の中で、筋トレして良かったなと思える事が沢山あります。
本当に人生変わります。
大袈裟かもしれませんが、少なくとも私は筋トレしていて良い事だらけです。

 

今から、一緒に筋トレしませんか!

 

 

利用規約

 

  • 当サイト利用者は下記規約を、承諾したものとみなします。
  •  

  • 当サイトで掲載している、情報・画像などは複製・転載することを一切禁じます。
  •  

  • 当サイトで紹介しているトレーニング種目・トレーニング知識・食事の知識等記事全てを個人で実施、他人に紹介するなどしてケガや、事故、その他あらゆる内容のトラブルが起きても、当サイト管理者は一切責任を負いません。
  •  

  • 当サイトはリンクフリーです。連絡は必要御座いません。



スポンサーリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る