このページの先頭へ

腹筋の筋トレでシックスパックを作ろう!効率的なトレーニング方法を解説します!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 

シックスパックを実現する具体的種目とは!?

 

最も効率的な、腹筋の筋トレメニューは?

腹筋

 

 

この中で中心となるメニューを1〜2個選びましょう。
筋肉に違う刺激を与える時には、中心メニュー以外を実践をする事で
効率的に筋トレが進みます。

 

1〜2個選ぶのは、トレーニングメニュがー多いと良いわけではないからです。
全てやろうとすると他の筋肉を鍛える時間がないですし、体力も持ちません。
1〜2個のメニューを極める事で、筋肉の肥大度も飛躍的に高まるのです。

 

ここでは、出来るだけ「高負荷」なトレーニング種目を集めました。

 

一つ注意ですが、全く腹筋運動をしてこなかった人は、
まずは普通の自重腹筋トレーニングを行って下さい。
いきなり高負荷トレーニングは、怪我の元です。
腹筋の運動に慣れてきたと思った頃から、この種目を取り入れましょう。

 

そして、有酸素運動がなぜ入っているの?と思うかもしれません。
実は、体脂肪率が高いと割れた腹筋は手に入りません。
脂肪が邪魔をするのです。
大体、体脂肪率18パーセント以下で逞しい腹筋が見えてきます。

 

体型によっては、有酸素運動を取り入れる必要があるという事です。

 

 

 

【話題の記事】


 

 

割れた腹筋を手に入れよう!

 

割れた腹筋、シックスパック・・・
誰しも憧れる理想の腹筋です。
腹筋が割れている事で、体が引き締まっているように見え、単純に
「格好良い」印象を与えてくれます。

 

特に割れた腹筋は、女性に大人気ですよね。
まぁ、一般人だとあまり披露する部分ではないかもしれませんが。笑

 

いざ脱いだ時に、全く割れていない・筋は見えているけど肥大はしていない・・・。
こんな腹筋じゃ、自慢できませんよね。

 

格好良い男を目指すなら、服の上からでも筋肉が分かるのと同時に、
いつ・どこで脱いでも自信のある腹筋を手にする事は不可欠だと思います。

 

また、腹筋は体幹の部分であり、体のバランス感覚を保つのに
絶対必要な筋肉です。
全身運動の際にも、ほとんどこの筋肉が使われます。

 

私は筋トレ初期の頃、胸・肩を中心に(と言うかこれだけ)鍛えていました。
胸が肥大してきた頃、腹筋だけ何も変化なし。
非常にバランスの悪い、格好悪い体になってしまいました。
そこで、やはり腹筋は大切だと気付き、トレーニングを始める事になります。

 

スポーツ選手なんかは、誰でも素晴らしい腹筋を持っていますね。
皆さんにも、あの腹筋を手にする事が可能です。

 

正しいトレーニング知識を身につけ、格好良い腹筋を手に入れましょう。

 

腹筋は負荷が大切、やみくもに腹筋運動しても無駄!

 

あなたの頭に思い浮かぶ腹筋運動はどんな運動でしょうか?
大体は、座って体を起こし、倒し、起こし、倒し・・・
これを想像するのではないでしょうか。
もちろん、間違えではありません。

 

ただし、考えてほしいのは「負荷」です。
普通の自重腹筋トレーニングを100回3セットやろう!
このようなトレーニング方法は肥大・シックスパックには適しません。

 

もちろん全く効果がない訳ではありませんが、やがて頭打ちになります。

 

大切なのは筋肉に最大限の刺激を与え、超回復を起こさせる事です。
これの繰り返しで筋肉は肥大していくのですね。

 

勘違いしないでほしいのは、腹筋も肥大させて割ります。
すじを見せるのではなく、あくまでも肥大をさせるのです。

 

毎日100回腹筋運動しよう!では、非効率です。そして、きついです(笑)。
この場合、有酸素運動にあたるのでそもそも目的が違うのですね。

 

きつい負荷をかけ、10回を3セット。これが正しい腹筋トレーニング方法と心得ておきましょう。

 

腹斜筋も忘れずに鍛えよう!

 

腹筋と同時に、腹斜筋を鍛えることも大切です。
特に目立つ部分ではありませんが、このラインがまっすぐで平坦だと
腹筋との差が激しすぎて、引き締まりません。

 

主にウエストの引き締めの効果がありますが、
しっかり鍛えると腹斜筋自体も浮き出てきます。

 

筋トレで部分だけ鍛えるのではなく、あくまでも全身をしっかり鍛えて
バランスの良い筋肉の付き方を実現させましょう。

 

腹斜筋
腹斜筋の人体図画像。




スポンサーリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


最速でシックスパックを実現するメニュー一覧

腹筋について知ろう!腹筋の構造・割る鍛え方を紹介!

腹筋運動する男性。 シックスパックを実現する為に、腹筋そのものについて知ろう!おすすめ筋トレメニューも多数紹介しています!シンプルな動画も紹介。

≫続きを読む

腹筋マシンのアブドミナルの効果とやり方〜シックスパックに最適〜

アブドミナルをしている男性。 腹筋を割ることに適したマシン、アブドミナルを、フォーム・注意点・効果を解説しています!(短い動画も紹介)

≫続きを読む

ドラゴンフラッグで腹筋を割る!トレーニングフォームと効果を解説!

腹筋を割るのに最適なドラゴンフラッグのフォーム・効果を解説しています!ベンチ・床で、効率的なトレーニングが可能です。

≫続きを読む

腹筋ローラーで最速にシックスパックを実現!効果とやり方を解説!

腹筋ローラーをしている人。 腹筋を割る、腹筋ローラーの効果・回数・フォーム・注意点を解説しています(短い動画も紹介)!自宅でも最速で筋肥大が可能です。

≫続きを読む

腹斜筋トレーニングのダンベル・サイドベント!やり方と効果を解説!

腹斜筋トレーニング種目、ダンベル・サイドベントのフォームと効果を解説(短い動画も紹介)!横腹部分を鍛えることで筋肥大・ウエスト引き締め効果が期待できます!

≫続きを読む

下腹部の筋トレ、レッグレイズのやり方!腹筋下部を狙い撃ちしよう!

レッグレイズをする男性。 割れた腹筋・引き締まった腹筋を実現する為に、下腹部も鍛えよう!レッグレイズのフォーム・効果を解説(短い動画も紹介)!シックスパック実現の為に、このトレーニングを怠るな!

≫続きを読む

下腹の筋トレ、ハンギング・レッグレイズのやり方を詳しく解説!

ハンギング・レッグレイズをする男性。 シックスパックを実現するには、腹筋下部も忘れずに。高負荷腹筋トレーニングのハンギング・レッグレイズのフォーム・効果・ポイントを解説(短い動画も紹介)!

≫続きを読む

プランク基本2種!フロントブリッジ・サイドプランクのやり方解説!

フロントプランクをする男性。 プランクトレーニングの基本中の基本の2種、フロントブリッジ・サイドプランクのフォーム・効果を解説(短い動画も紹介)!プランクでもシックスパックを作れる!

≫続きを読む