【私目線】筋肥大のおすすめプロテイン(ホエイ・ガゼイン)。

プロテインとは?

プロテインを作る男性。

 


プロテインはたんぱく質を豊富に含んだ、「栄養食品」です。

 

 

筋肥大を実現する為には、不可欠なサプリメントだといえます。
手軽にたんぱく質をとれるので、トレーニーでも愛用者は多くいます。
現在では様々なプロテインが販売されており、
その効果も様々にあります。

 

 

主に「ホエイ」「ガゼイン」「ソイ」の3種類に分けられますが、
それぞれ特徴が異なります。
⇒3種類のプロテインの違い!特徴を知って効率よく摂取。

 

 

たんぱく質は筋肉にとって重要な栄養であり、
筋肉のほとんどはたんぱく質で出来ていると言っても過言ではありません。

 

 

欧米人と比較し、日本人の摂取たんぱく質は少ないです。
食生活の違いですよね。
筋肉を大きく発達させるには、体重×2g前後はとらなければなりません。
つまり、プロテインがなければ相応の食事をとることになりますよね。
食事で摂り切るのはきついです。

 

 

もう一度言いますが、
「良質たんぱく質を、手軽にとれる」のがプロテインです。

 

 

低カロリーで脂肪を極力つけず、たんぱく質を摂取出来る!

食材(肉など)で同じ量のたんぱく質をとろうとすると、カロリーも摂取してしまい、
脂肪がつきやすくなります。
増量期なら仕方ないですが、基本は脂肪を抑え筋量を上げることが基本です。

 

 

筋肉のゴールデンタイムに、しっかりたんぱく質を送り込む!

筋トレ後30分~1時間程の時間をゴールデンタイムと呼び、
筋肉が一番たんぱく質を欲しがり、吸収出来る時間帯です。
食事だと吸収も遅く、効果的だとはいえません。

 

 

低コストであり、なお且つ手軽なので便利!

たんぱく質・低カロリーを考えると、
食事を作る手間・コストよりも優れているのがプロテインです。

 

 

良いことずくしのプロテインですが、種類が多くて、
「何がいいの?」と考えてしまうでしょう。

 

 

「私にとって」、おススメのプロテインを下記にまとめました。
主に手が出しやすい、かつ王道を選択しています。
筋トレを始めたばかりで迷っている方向けになります。
参考にして頂けると嬉しいです!

 

 

【1位】ウイダーマッスルフィットプロテイン

 

信頼あるウイダーのプロテインです。
プロテインを買うのであれば、私はウイダーを選んでいます。

 

 

若干成分に違いがあります。味は、私はどちらも美味しく飲めてます。
成分が良いので、バニラ味を選んでいますよ。

 

 

  • 約45食分
  • エネルギー:一食分75~77Kcal
  • たんぱく質含有量:一食分14.2~15.2g
  • EMR含有量:一食分42mg
  • グルタミン・7種のビタミンB群配合

 

 

最大の特徴は「ホエイ」「ガゼイン」両方を含有していることでしょう。

 

 

ホエイは吸収が速いたんぱく質・ガゼインは吸収が遅いたんぱく質です。
この両方が双方のデメリットをかき消してくれ、「メリット」のみにしています。

 

 

ゴールデンタイムなどの速く吸収したい時にも安心、
ただ一日中かけてたんぱく質は送るのにも、ガゼインが効きます。

 

 

就寝時にもおススメですね。
就寝時はゆっくりと吸収されるガゼインが有効です。
一番筋肉が成長する時ですから、栄養を絶えずとることができます。

 

 

「メリット」のみ、本当に使いやすいプロテインと言えます。

 

 

【EMR配合が決め手!】

 

EMR(酵素処理ルチン)というウイダーが特許出願中の技術があります。
これはたんぱく質の合成をサポートする成分で、プロテイン自体の効能を高めます。
また、食材からのたんぱく質摂取も同時に助けます。
これはトレーニーにとって、嬉しい効果ですよね。

 

 

マウス実験では、

EMRはトレーニングなしでも、筋繊維横断面積が109%に。
筋肉負荷をかけると、筋繊維横断面積が125%に。

 

 

2週間での実験で、上記の筋肥大効果が認められました。

 

 

また、通常のプロテイン摂取時と、
EMR+プロテイン摂取に分けてトレーニングする、
アスリートでの研究結果では、

 

  • インスリン
  • テストステロン
  • 成長ホルモン

 

上記3つの筋合成を促すホルモンが、EMR摂取時の方が高まった結果が出ています。
通常のプロテインよりも、高い効果を得られる可能性が高いのです。

 

 

 

他の商品との差別化が出来ている、私はこれが決め手で使用しています。
コストも他の商品と比較し、問題ありませんよ。

 

 

味はココア味・バニラ味どちらも飲みやすいので、あなたの好きな方で良いと思います。
ただ、ココアの方が牛乳と相性がいいですよ!

 

 

プロテインを飲むにはシェイカーも必須!安くて、長く利用できます。

 

 


ウイダー シェーカー

 

 

 

【2位】ザバス ホエイプロテイン

 

 

  • 約50食分
  • エネルギー:一食分83Kcal
  • 炭水化物:2.7g
  • たんぱく質含有量:一食分15.0g
  • EMR含有量:一食分42mg
  • 7種のビタミンB群・ビタミンC配合

 

 

非常に知名度高い、ザバスのホエイプロテインです。
私も始めて買ったプロテインは、このザバスでした。

 

 

たんぱく質含有量75%とプロテイン基準値を超えています
一食分15gも平均的です。

 

 

何よりも、コスパに優れています。
50食分入っており、ウイダーと比較しても量は多いですね。

 

 

何よりも溶けやすく、価格が安い、味が飲みやすいとの声が多くあります。

 

 

私はココア味を飲んでいましたが、
味はどのプロテインよりも飲みやすく、水・牛乳どちらでも美味しく飲めました。
ココアのような味です。 ほんと、牛乳と飲むと「ミロ」に似てますよ。

 

 

飲みやすいって結構重要です。
薬のようにたんぱく質を補給するのではなく、
お菓子感覚で飲むようになると続きますよ!

 

 

ホエイプロテインですから、吸収が速く、
トレーニング直後にどんどん美味しく摂取できます。

 

 

ホエイプロテインを買うなら、まずはザバスを試してみてください!

 

 

シェーカーもザバス専用があります。

 

 


ザバスプロテインシェーカー

 

 

【3位】DNSホエイプロテイン スーパープレミアム

 

信頼メーカーのDNSから販売されている、
「DNSホエイプロテイン スーパープレミアム」です。
プロテインの中で成分最強との声があります。
値段も他のプロテインと比較し、少し高いですが、筋肥大効果は絶大です。

 


DNS ホエイプロテインスーパープレミアム/チョコレート

 

1食(34g)

  • エネルギー 133kcal
  • たんぱく質 26.7g
  • 脂質 1.7g
  • 炭水化物 2.7g
  • たんぱく質(無水物換算値) 27.7g
  • HMB 1,500mg
  • グルタミン 5,000mg
  • シトルリン 500mg
  • アルギニン 500mg


DNS ホエイプロテインスーパープレミアム/ヨーグルト

 

1食(34g)

  • エネルギー 132kcal
  • たんぱく質 26.6g
  • 脂質 1.6g
  • 炭水化物 2.6g
  • たんぱく質(無水物換算値) 28.0g
  • HMB 1,500mg
  • グルタミン 5,000mg
  • シトルリン 500mg
  • アルギニン 500mg

 

最大の特長は、「HMB」配合という点ですね。
話題のHMBですが、アミノ酸であるロイシンの代謝物です。
ロイシンは別名BCAAと呼ばれ、特に筋肉に強く作用するアミノ酸ですが、
HMBにならなければ体にうまく吸収されないのですね。

 

 

HMBは筋肉痛の軽減や筋肉合成・筋肉分解抑制効果があり、
注目されている成分です。
単体でのサプリメントもあります。

 

 

筋トレ前後に摂る事で、「筋肉分解のカタボリック」を抑え、
なおかつ、たんぱく質量が豊富なので「筋肉合成のアナボリック」も進みます。

これをプロテインに配合するという、例がないプロテインです。

 

 

HMBは分解の最終形態ですので、非常に吸収が速いです。
HMBが吸収され、続けてたんぱく質群が吸収されることによって、
この絶大なアナボリック・アンチカタボリック効果が生まれるんですね。

 

 

HMBは一日3000mg摂取が推奨で、2杯飲めば適正量に達します。
ホエイプロテインですので、
トレーニング前・後に飲むことで最高の結果を生むことが出来ます。

 

 

その他にもグルタミン・アルギニン・シトルギンが「高配合」されています。

 

 

アルギニン・シトルギンで血流の流れを良くし、
グルタミンやHMBその他の成分を筋肉に素早く送ることができます。
グルタミン含有量も他のプロテインを凌駕します。

 

 

「全て期待できる量」を含んでいますので、
飲んでいれば栄養摂取は他に不要でしょう。

 

 

速い結果を求めるのであれば、コストを気にせずこのプロテインだと思います。

 

 

【レジェンド】ゴールドスタンダード

 

ゴールドスタンダードです。
全米No.1のプロテインと言えるでしょう。

 

【全米No.1プロテイン】ゴールドスタンダードの評価!


コスパ・たんぱく質・味、どれをとっても優れている全米No.1プロテインを知っているか!?


by 365日後の理想の体

 

たんぱく質が非常に豊富で、国産と比較しても、
味・溶けやすさは劣らず、コスパが非常に良いホエイプロテインです。

 

 

現在、筆者もメインのプロテインとして使用しており、
プロテインを探しているあなたにも、自信を持っておススメ出来る逸品です。